大阪での展示のお知らせ
初めての大阪展示、過去のファブリックも見ていただきつつ新作を見ていただこうと思います。また今回は、6月にplace by methodさんでの企画展示PLASTIC 001と題してご一緒したrondadeさんと続けて002を、また彼らが今回publish予定のelementsさんと3チームの展示になります。よろしくお願いいたします。

elements | enamel. | Rondade

Context
PLASTIC 002 / Figia:phase2 / Progression
2019
10/4.5.6
10/11.12.13
13:00 - 19:00
@PANTALOON
3-17-14 Nakatsu Kita-ku Osaka

talk session
enamel. | elements | Rondade
2019 /10 /5
18:00 start free


以下、リリースより
PLASTIC 002
元々ものが持つ特徴を別の考え方に転用し再定義することで新たな感覚が生まれる。再編集や別の物を繋ぎ合わせミックス的な感覚で出版物として提供してきたRondade。素材製作から携わり、視覚的に特徴付じけるデザインを展開、ウェア・バッグデザインなどオリジナルにセルフワークを発表しているenamel.。特徴的なデザインと考え方を持つパブリッシャーとデザインユニットの出会いからPLASTICというbagが作られました。元々別の用途で作られた既製品をブリコラ─ジし作られたbagは使う人の感覚で変化と幅を作り出すことが出来ます。展示会場のPANTALOONでは実際にお客様にbagの使い方を体験してもらい、新しい使い方を一緒に作っていけたらと考えています。

Figia:phase2
elementsとは、もの作りのプロセスにおいて、私たちの周りに存在する様々なr現象や要素を探求していくプロジェクトです。活動初となるプロジェクトをまとめた本は、ものづくりの手前にある思考のプロセスの断片をブリコラージュするように可視化していく試みをしています。彼らの活動に対応するように本自体も、展示と販売のプロセスを踏みながら本の完成を目指しています。今回販売される本は青山ブックセンター本店の展示(2019/9/3-9/18)、elements / phase1 : collectiveを経てphase2: figureをバージョンアップしたLimited edidion版の展示販売をいたします。

for more see web site:
Rondade
elements

私たちも10/11を除き在廊予定です。みなさんに会場でお会いできること楽しみにしております。